アクセスコンシャスネスのDr.デーン・ヒアと。

アクセスコンシャスネス バーズファシリテーター
アクセスコンシャスネス ボディプロセス ファシリテーター

自分の興味に従っていたら、今の仕事にたどり着きました。
小さいことから、この宇宙のこと、人の心の事に興味があったように思います。
ネイティブアメリカンの生き方、仏教的な世界観、そんなものに興味を持っていました。

大学卒業後は、当時興味のあったコンピュータグラフィックスを使った仕事をしていました。
フリーというかアルバイトに近かったと思います。
半年ほどして、制作会社に就職し、そこで広告・ウェブなどさまざまなプロジェクトに関わることができました。

有名ブランドや企業の広告のイメージを作成したり、印刷物のデザインなど、
今でも街で自分が制作したCGを見ることがあります。
3年近く制作会社に在籍したあと、独立。フリーランスとして活動を始めました。

その頃から、もともと興味のあった心理学を学び始め、
ロジャーズを中心に、カウンセリング、催眠など、
さらに、いわゆる「スピリチュアル」なものに学びを広げ、
レイキを始めさまざまなヒーリングワークを、体験し、また学びました。

その後、レイキのセミナーを主催する会社の取締役に就任。
レイキの伝授を沢山の方にさせていただく機会に恵まれました。
その後、再び個人での活動を再開。

創造性を発揮すること。
物事の内側に秘められた「美」を見ること。
それがクリエイターとして活動していたころから続いていた、
僕の根底にある思い(あるいは願い)でした。

どうしたら人は自由にその可能性と創造性を発揮しながら生きられるのか。
それが、学びのテーマだったように思います。

そのうち、何度か「目覚め」の体験をしました。
大きな一度目の体験は、「この身体が、愛そのもので出来ている」という体験。
二度目は、「私」という考えが消え去り、「私」を作り出している境界線が消え、
世界と私が一つの光のタペストリーであり、ただ「それ」だけが存在している。という体験です。
静寂と至福がそこにありました。

ヒーラーやセラピストになろうと思って勉強をしてきたわけではありませんが、
興味を持ったことを学んでいたら、今の形になりました。

オリジナルのヒーリングメソッドを使った遠隔ワークと、
アクセスバーズ、ボディプロセスのプライベートセッション、
コンサルティングを行っています。

アクセス・コンシャスネス®

  • アクセスバーズ ファシリテーター 2015年3月
  • アクセス・ファンデーション 2015年7月
  • アクセスレベル1 2015年9月
  • 3Day Body Class 2015年10月
  • レベル2&3(ギャリー・ダグラス) 2015年11月
  • Being You,Changing the World(デーン・ヒア) 2016年4月
  • the Foundation再受講 2016年6月
  • Choice of Possibilities(ギャリー・ダグラス) 2016年7月
  • Abuse Hold(ギャリー・ダグラス) 2016年7月
  • エナジェティック・シンセシス・オブ・ビーイング(ESB)デーン・ヒア 2017年2月

【その他の資格など】

  • 心理カウンセラー(日本メンタルヘルス協会 研究コース終了2004年)
  • JAA認定アロマコーディネーター
  • クシ マクロビオティックアカデミーKIJ Extention Program [Advanced]修了
  • Kushi Institute of Japan Body work Program 修了
  • セルフアイデンティティーホ・オポノポノ ビジネスクラス修了