「自分はまだまだこんなものじゃない」と思っていますか?
「まだ何かよくわからないけど、もっとこの先がある。」
「世間で言われるような幸せを求めていたけど、何か違う気がする」

かすかに、でも確かに、自分の可能性に気付いているのではないですか?

今までに作り上げてきた、
周りの人から求められる自分や、
世間に受け入れられるための自分の殻を壊して、

新しい「私」らしい人生の扉をひらく意志はありますか?

質問は力づけ、答えは力を失わせる

質問、問いを持っている時、意識は広がって新しい可能性に目が向きます。
答えを持っているとき、意識は止まり、可能性には目が向きません。

「正しい答えを持っている」と考えているとき、そこで止まってしまい、そこから進歩はありません。

「答え」とは、例えばノウハウやテクニック。「こうやればOK」というようなもの。
それで、うまくいったことがどれだけありますか?
そういうものは、パズルのピースみたいなもので、ある特定のところにしかピタっとはまらない。だから、あの人はうまいくっても私はうまくいかなかったりします。

そうではなく、質問をもつことで、本当に自分にとって何が役に立つのか、
自分が何に気付いているのかを認めていくと、人生に可能性がひらいていきます。

アクセスのツールを使って、「私」らしい人生に踏み出す。

このクラスでは、アクセス・コンシャスネスのツールから、
「私」らしい人生をつくる気づきを与えてくれるいくつもの質問を紹介します。

自分にとって何が本当なのか? あれとこれどちらを選んだらいいのか?

そんな時に使える質問や、他にもあなたの固定概念を覆すようなツールを紹介していきます。

アクセス・コンシャスネスでは、アクセス・バーズが注目されがちですが、(もちろんバーズはとても素晴らしいです)
「問いかけること」など、日常で使っていけるツールが盛りだくさんです。

アクセスのツールを使って、「私」らしい人生に踏み出しませんか?

これはアクセスへの招待ではなく、あなたが自分の人生で創りたいものを作ることへの招待です。

開催日程・会場

日時:

参加料:4000円(当日お持ちください)

アクセス・バーズなどを受講していなくても参加できます。