アクセスは頭の弱い人、心の弱い人のためのものではありません。
あなたに勇気、真の自分、人並み外れた自分、素晴らしい自分になる熱意がもしあるのなら、アクセスは恐らくあなたのためのものでしょう。

– アクセス・コンシャスネス創始者 ギャリー・ダグラス

アクセス・コンシャスネスは、一言で言うなら、自分自身をより力づけてくれるもの。自分の本来の力を取り戻すために使える手法を集めたもの。

人生のあらゆる分野の変化を促すために使える手法が沢山あります。凝り固まった頭を解きほぐし、モノの見方を変えて人生を変えていくための実践的な心理学のような側面もあります。

アクセス・コンシャスネスは、約20年前にアメリカのギャリー・ダグラスによってその体系がまとめられました。
そして、今では世界170か国以上でクラスが開催され、つねに進化、アップデートされつづけています。

アクセスのキャッチコピーは、
Empowering people to know that they know.(人々が自が知っていることに気づくための援助)。
アクセスは、自分にとって何が本当なのか、何がうまくいくのか、それを一番に知っているのは自分自身だと気づくための方法を与えてくれます。


What is Conscious World.(コンシャスな世界とは何?) 日本語字幕あり。

ギャリー・ダグラスについて

ギャリーは、アメリカ中西部生まれ。ごく「普通」の家庭で育ちました。幼いころから人間の精神に興味があり、心理学の学位を終了し、サンタバーバラにて不動産業で成功を収めていました。その後、世界と人々の人生の中にポジティブな変化を創り出すのを助けたいという熱意から、様々な実用的な手法を開発し、それを「Access Consciousness ®(アクセス・コンシャスネス)」としてまとめました。
それ以来、彼の教えは173カ国に拡大し、30以上の言語に翻訳されています。 彼のツールは、有名人、企業のエグゼクティブ、教師などによって実践され、医療関係者(心理学者、カイロプラクター、自然療法医など)によって、顧客の健康と福利を向上させるために使用されます。

『コンシャスネス』とは?

コンシャスネスは全てを含み、何もジャッジしません。アクセスの狙いは、コンシャスネスとワンネスの世界を創ることです。

コンシャスネスは、あなたにも他の誰かにもジャッジメントなしに、人生のどんな場面であってもその瞬間にいる能力のことです。それはあらゆるものを受け取り、何も拒絶せず、人生に望むものは何でも、現在手にしているものよりも、想像出来るものよりも素晴らしいものを創り出す能力です。

アクセスのことをもっと知りたい方は、アクセス・コンシャスネスの公式ウェブサイトをご覧ください。

アクセス・コンシャスネスのサイトへ