「自分らしさ」を超えて、自由に生きる。
アクセス・バーズ、遠隔ヒーリングで可能性を開こう。

アクセス・バーズや、潜在意識をクリアリングして、自分の中にある幸せの力を取り戻すエネルギーワークを提供しています。
ありのままの自分で楽に生きよう。

クリアリング Ao akua [Home] > セッションメニュー > アクセスボディプロセス

身体のリミットを外して、自由に!
アクセスボディプロセス
Access Body Process

身体を持つことに違和感や嫌悪感がありますか?
身体に関するジャッジメントやリミット(制限)をクリアにして、
身体を持っていることをもっと楽しめるように、
そして、人生をもっと喜びに満ちたものにしたいと思いませんか?

ボディプロセスはどのような形で受けるのですか?

アクセス・コンシャスネスのボディプロセスのセッションは通常60~90分です。
マッサージベッドに横になっていただき、(時折、仰向けからうつ伏せになっていただいたり、姿勢を変えていただくこともあります。)
プラクティショナーが優しく身体に触れて行います。 

その間は、話をしていてもいいですし、ただリラックスしてすごしていてください。

セッションの会場は通常、新宿区神楽坂にあるサロンです。

ボディプロセスの種類について

アクセスのボティプロセスは、全部で約60種類あります。

おすすめのものを下にいくつかリストアップしていますが、
セッション時に身体が何を受け取りたいかを聞いて受けることも可能です。
(プラクティショナーが、あなたの身体に聞きます。思いもしなかったプロセスが選ばれるかもしれません。) 

MTVSS

MTVSSは、アクセスのボディプロセスでも「万能ツール」と呼ばれるほど応用範囲の広く、ダイナミックなプロセスです。
「細胞記憶のプロセス」が、身体に残っているトラウマ記憶などを消去していくのに対し、
このMTVSSは、身体が誤作動を起こしているところを取り消していきます。
免疫システムの強化にも適応できます。 
ヒューマノイドの身体になることを邪魔するプログラムも解除します。 

細胞記憶(セルラーメモリー)

事故等による怪我、手術などによる細胞に残っているトラウマを解除します。
細胞にある、調和しない記憶を解放し、細胞が手放せなかったトラウマの記憶を消していきます。 

セクシャリティに関する愚かさ

愚かさ(stupidity)は、気づきを得ないようにしている状態です。
セクシャリティに関して、気づきを得ないように、どれだけの愚かさを使っていますか?
性やセックスに関してジャッジメントをどれくらいもっているでしょうか?
それらが無くなったら、いったいどんなことが可能でしょうか?
私たちの人間関係はどう変化するでしょうか? 

STDs(性感染症) 

『性感染症』という言葉を聴いて、どんな思いがそこにありますか?
自分とは全く無関係?恐ろしいもの?
もし、今の人生でなくても、過去生のどこかで性感染症を患ったことがあり、それが今の人生に影響しているとしたら?
私たちは性感染症、セックス、自分の性に関してどれだけのジャッジメントとポイントオブビューを持っているでしょうか?
このプロセスは性病を患っている人だけでなく性行為を拒否してしまうような人や性行為ばかりしてしまうような人にも効果的と言われています。

身体に閉じ込められた固定観念の解放
HEPADs(ヒパズ)

身体に閉じ込められた固定観念を解放するボディ・プロセスです。 あなたが何かに対してある立場をとるとき、固定観念が作られ、それ以外の「気づき」を除外してしまいます。
身体にホールドされた固定観念は、身体の痛みのもとになったり、機能の妨げになったりします。
この現実では、「正しい固定観念」を持つことが、うまくいく手段だと考えられていますが、 それこそが、うまくいかなくなる要素です。

自分自身の人生を生きるために
生体模倣の消去。BMM

私たちは、誰かの真似をすることで、その人を理解しようとしたり、 周りに溶け込んだり、受け入れられようとします。
長い間一緒に暮らしている人が次第に似てくるということを見たり、聞いたりしたことがありますか?
誰かを模倣することは、私たちの身体がもっている自然な能力ですが、
そこに選択が無い場合、それはあなたとあなたの身体にとって制限と負担となります。
人生の生き方だけでなく、痛みや、現実をも真似してしまっているところをこのボディプロセスでは解放していきます。

身体を持つことへの無力感の消去

このプロセスは、身体を持つことは無力だ。身体は無力だ。というパターンに対応します。
自分が無力であると、自分に嘘を付いているところ、
自分の才能や素晴らしさを自分自身から隠してしまっているところに働きかけていきます。 

調和のためのプロセス
Patterns of Disharmony

病気などを作り出す身体の不調和のパターンを消去し、根絶するボディプロセスです。
アクセスのボディプロセスで、もっとも新しいプロセスの一つです。
もし、あなたが周りの人との調和を作り出したいと考えている人であったり、
常に家族に平和をもたらしたいと考えているなら、
家族や周りの人の不調和のパターンを自分の身体に取り込んでしまっているかもしれません。
あなたの気づいていない不調和のパターンも消していきます。 

身体を持っていることへの嫌悪の消去
Aversion of Embodiment 

これは、「身体をもつことに関する嫌悪感」を消していくプロセスです。
身体が私たちの存在に対してアレルギーのような反応をしているとき、
また、身体とのつながれていないと感じているときに使えるプロセスです。
自分の身体を持つことに違和感や嫌悪感を持っている方にお勧めです。

自分の身体をもっていることを制限に感じていませんか?
自分の身体の中にいることに違和感を感じていませんか?
それらのものを解消していきます。

感情的な強烈さの消去、そして身体を持つことの喜びを取り戻す
Joy of Embodiment

何か強烈な感情が身体に残っていると、それは制限となります。
その感情を薄め、消して、
身体をもつことの喜びを妨げているブロックを身体から取り除いていくのがこのプロセスです。

地球とのつながりを取り戻す
Communion with Earth

このプロセスは、私たちと、私たちの身体にとって本来可能であった
地球との親交とつながりを再起させるものです。

地球にいることを、もっと楽しみたい?
地球との関係に、もっと可能性があるはずだと思っている?

Immortality

とても説明するのが難しいプロセスなので、そのエナジーを体験していただくのが一番です。
Immortality(不死)という名がついているとおり、
私たちの不死の部分にアクセスするようなプロセスです。
肉体は一つの人生で滅びても、存在(Being)は滅びません。
このプロセスは過去生で得た叡智を思い出させるような働きもあるようです。 

エナジェティック・フェイスリフト

エナジェティック・フェイスリフトもボディプロセスの一つです。
フェイスリフトについては、こちらのページをご覧ください。

 

身体に聞いて選択する。(お任せコース)

プラクティショナーがあなたの身体に聞いて、
その時に、もっとも安らかに、可能性と変化を促進するプロセスを、60種類の中から選びます。
思いもよらないプロセスを身体は欲しているかもしれません。 

ボディプロセスを受ける上での注意点

どのボディプロセスも、ある特定の結果を作り出すことはできません。
何か特定の結果を望んでいると、それが制限となって、
本来、起きるはずのより素晴らしい結果を逃すことにもなります。

大抵の場合、想像しているようなことは起きません。

特定の結果を求めずに、
ただリラックスできる時間を過ごすくらいの気持ちで受けることをお勧めします。

アクセス・ボディプロセス日時と会場

通常セッションは、曜日に限らず、
午前10時~午後18時の間となります。 
(最終セッション開始:16:30~) 

会場は基本的には、新宿区神楽坂のレンタルサロンです。(神楽坂駅より徒歩薬7分)
2回目以降の方はご希望により、オフィス、自宅、ご宿泊のホテルなどにも出張します。 (交通費別途)

ボディプロセス 個人セッション料金

60分 18000円(税込) 
オススメ!90分 25000円(税込)

アクセスコンシャスネスの創始者であるGary Douglasは、
身体がレシーブ(Recieve)するのを学ぶためにも、
90分くらいのセッションをお勧めしています。 
(note: 全ての問題は、私たちが受けとらないことを選択しているために起きます。) 

セッション当日に時間を延長することはできませんので、ご了承ください。
前払い(銀行振り込み・Paypal決済)となります。 振り込み手数料はご負担ください。
キャンセル料について。
土日・祝日の場合:セッション当日~3日前までのキャンセルは100%、一週間前まで50%。

平日の場合: セッション当日~3日前まで100%
 

アクセス・ボディプロセスのお申し込みはこちらから