「自分らしく」を超えて、自由に生きる。
アクセス・バーズ、遠隔ヒーリングで可能性を開こう。

アクセス・バーズや、潜在意識をクリアリングして、自分の中にある幸せの力を取り戻すエネルギーワークを提供しています。
ありのままの自分で楽に生きよう。

クリアリング Ao akua [Home] > 人生のモードチェンジ ミニセミナー

人生のモードチェンジ

人生のモードチェンジ ミニセミナー

問題モードの人生から、創造モードの人生へ。

いつも足りない「問題モード」、
安らぎと喜びの「創造モード」、
あなたはどちらの人生ですか?

人生のモードとは?

多くの人の人生を見ていると、まるで2つのモードがあるようです。
そして、どちらのモードにいるかによって、
行動の結果がまったく違うものになるようです。

問題モードというのは、いつも問題解決をしているモードのこと。
そして、問題を解決しさえすれば、人生がハッピーになる。と思っている状態です。
人生は課題と問題であふれていて、人生の創造者ではなく、人生の被害者として生きている。
そして、選択肢がないと感じています。

創造モードというのは、 人生に何を作り出せるだろう?と楽しみを持っている状態です。
そして、これからどんなことが起こせる?とワクワクしている状態。
人生は冒険の舞台で、世界は自分に貢献してくれる存在です。
人生にたくさんの選択肢があると思えています。

別の言い方をすれば、
問題モードというのは、「足りない」モード
創造モードというのは、「楽しむ」モードとも言えます。

問題モードのときは・・・

  • 頑張ってもうまくいかない。
  • 『引き寄せ』でなんとかしようとする。
  • 問題を解決しても、また新しい問題が表れる。
  • 結果がでたり、欲しいものを手に入れても、なぜかむなしい。
  • 頑張っているけど、いつまでこれが続くのだろう?と疲れてしまう。
  • 自分の欠点を埋めたり、隠したり、消そうとしている。
  • 他の人の存在は、自分の穴を埋めるための道具か、自分の敵。
  • 常にジャッジしている。
  • 自分にとって価値があるもの、無いもの、 本物、偽物をつねにジャッジ。
  • 愛が無い。どこに愛はあるのかと探している。
  • いつか人生に「あがり」「ゴール」の時がやってくると期待している。
  • 自分以外の誰かのようになろうとしている。 


これに対して、

創造モードのときは、

  • 自分がやることに自然と熱意が湧いてくる
  • 実現したいことに合わせて、自動的に「引き寄せ」が起きる
  • スムーズに物事に取り掛かれる。
  • トラブルが起きた時にも、「これをどう変える?」と可能性にフォーカス。
  • 他の人の存在は自分の人生の貢献となってくれるもので、 共に人生を創造する共同創始者です。
  • 創造モードのとき「価値」はあまり重要ではありません。自分が選びたいか、選びたくないかだけです。
  • すでに愛の中にいる。
  • 人生は楽しみのプロセスです。
  • 自分が自分でいて、世界への貢献になっている。 

あなたはどちらのモードを生きているでしょうか?
そして、どちらのモードで生きたいでしょうか?

 

「足りない」問題モードから、「楽しむ」創造モードへ。

では、何がどちらのモードで生きるかを決めるのでしょうか?
そしてどうやったら、創造モードで生きることができるのでしょうか?

問題モードで頑張って結果を出したら、創造モードに行けるというわけではないのです。
自分が達成すること、結果を出すことと、どちらのモードにいるかは、ほとんど関係がありません。

問題モードにいるときは、 「そうか!じゃあ、頑張って創造モードに行くぞ!」と思うのですが、
その思考が問題モードの典型的なものです。

ここで、いいお知らせです。

実は、創造モードに行くために何かをする必要があるわけではありません。

問題モードをやめれば、自然と創造モードに行くことができます。
そう、創造モードというのは、頑張ってたどり着くところではなく、
もともとの自然の状態が創造モードなのです。

もともと創造モードだったのに、どこかの時点で問題モードに入り込んでしまい、
そこから出られなくなってしまっているのです。

そしてこれは、あなたが何か悪いことや、間違ったことをしたから、問題モードに入ってしまったわけではありません。

これは、そう教えられてきた。そういう習慣だったから、
あなたは問題モードの方が「普通」で、好きになってしまっているのです。

「人生のモードチェンジ」ミニセミナー

今回、人生のモードチェンジについてミニセミナーを初開催します。

この「人生のモード」は、どちらにいるかによって、
まったく逆方向に進んでしまう程のものです。
まるで、車のギアを前進と、バックギアに入れている時くらい違いがあります。

ギアをバックに入れている時は、いくらアクセルを踏もうがブレーキを踏もうが、
止まるか、後ろに進むだけで、前には進みません。

それくらい違いがあるものだと実感しています。

問題モードの時は、何を学んでも、手に入れたとしても、
目の前の問題を解決するだけになってしまい、
自分が本当に望むものを創り出すことが難しいのです。

創造モードにいるときは、学んだことを活用しやすいのです。

問題解決のループから出て、望む人生を創り出したいですか??

今回のセミナーでは、参加者を少人数にして、
参加者それぞれの問題モードのパターンなどを読み解いていき、
問題モードを手放していけるような気づきを得られるようにファシリテートしていきたいと思います。

参加条件はありません。アクセス・バーズなど未受講でも
気軽にご参加ください。

開催概要

日程 2017年12月16日(土曜) 開場:13時45分 スタート14時00分。
終了は16時30分を予定 ※終了時間は多少前後する可能性があります。
参加費 3,000円
当日現金でのお払い
または、Paypalでの事前決済
参加条件など 特になし。アクセスバーズなど未受講の方でも参加可能です。
会場 渋谷駅から徒歩数分の会議室